人の心に灯をともす 3851 大丈夫、絶対、なんとかなる!

【大丈夫、絶対、なんとかなる!】3851



斎藤一人さんの心に響く言葉より…


何か問題が起きたら、「なんとかなる、なんとかなる」って言うの。

そうすると、この言葉がスイッチになって、あなたを悩ませるその問題を、ビューッと天まで飛ばしてくれるんだ。

あとは大きい神様にお任せしておけば、最善の方法で片づけてくれる。

あなたはなにもしなくていいんだよ。
その問題に取り組もうとする必要はないし、大きい神様が出してくれる答えを待っていればいいだけです。


「なんとかなる」

って最強の言葉だよ。

これ以上の肯定語はない。


思いには想像以上の強い力があるよ。

ほとんどの人は、「この問題はどうにもならない」と思い込んでいるから、苦しくなるんだよね。

だけど「なんとかなる」が口癖になると、何が起きても、

「世の中そう難しいことは起きない。なんとかなるから大丈夫」

って思えるようになります。

心が軽くなるんだよね。

そうすると目の前の問題にとらわれず、前向きな行動ができるようになる。

ますます、なんとかなる方向へ前進するの。


この地球は、行動の星なんです。

行動しなきゃ、思い描いているような成功や幸せは手に入らないんだよね。

その行動の原動力となるのが、

あなたの「思い」

であり、その思いが「理想の未来」を連れてくるの。

現実を形作っているのは、すべて自分の「思い」です。


「中学校しかでていないから、お金に苦労するのは当たり前」

そう思っている人は、現実もそうなるよ。

反対に、

「早く社会に出たぶん、人より得なんだ。絶対なんとかなる」

と思っていたら、うんと成功しちゃうの。

一人さんは中学しか出ていないけれど、そうやって「思い」の強さで未来を切り開いてきたんだ。

思いというのは、それくらい強い力があるんだよ。


「なんとかなるから、心配しなくて大丈夫」

そう信じ込むの。

するとね、その思いがあなたを突き動かして、現実を変えるための「行動」に向かわせてくれるんです。

必ず、「なんとかなったじゃん!」っていう現実を引き寄せてくれますからね。


なお、「なんとかなる」って言うときは、心の中で言うだけでもかいまいませんが、口に出して言ったほうが効果は大きくなります。

声に出すと、その声を自分の耳で聞くことにもなるから、ダブルの作用が得られますよ。


『斎藤一人 絶対、なんとかなる!』マキノ出版





斎藤一人さんは、本書の中でこんなことを言っている。

『一人さんはね、昔から、こんなことをずっと考えていたんです。

天は、どういう人の味方をするだろう。

神様は、どんな人間にチャンスをくれるだろうかって。

で、わかったんです。

いばってるヤツ、人の上げ足を取るヤツは、神様にも嫌われるよね。

反対に、心が豊かな人…優しい人とか、笑顔の素敵な人って、神様にも周りの人にも好かれる。

だから私は、このルールに従って生きてきました。

そして、ものすごい成功を手にしたんだよね。

人をねたむとか、あせってイライラするとか、そういうのは貧しさの表れだよ。

心が貧しくなっているの。

貧しい心は、豊かな心の真逆だから、現実にますます貧しくなってしまいます。

それよりも、人にいいことがあったら「おめでとう」って言ってあげたり、どんなに小さなことでも、今ある自分の幸せに感謝したり、できることからすればいいんです。

心が豊かになれば、現実の豊かさもついてくるの。

だから苦しみは消えていくし、お金だってたくさん入ってくるようになるよ。

大丈夫、必ずなんとかなりますからね。』


生涯に3000件におよぶ発明をしてきた天才科学者、政木和三博士はこう語った。

「欲を捨て、完了形で願えば、願いは叶う。

欲を捨てるという全く欲望のない状態になると、脳波がシータ波になり、何事に対しても、感謝の気持ちが自然に沸いてくる」


逆に言うなら、感謝の気持ちを持てば、過剰な欲がなくなるということ。

まさに、「なんとかなる」も同様に、過剰な欲がなくなる言葉。


どんなことが起きても…

「大丈夫、絶対、なんとかなる!」と、つぶやける人でありたい。






■メルマガの登録と解除はこちらから
http://hitonokokoro.com/

■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪
http://www.facebook.com/hitonokokoro

■【人の心に灯をともす】のブログはこちら
http://ameblo.jp/hiroo117/

■Twitterはこちらから
https://twitter.com/hiroo11