人の心に灯をともす 4983 未来は「レーティング社会」に

【未来は「レーティング社会」に】4983



本田健氏の心に響く言葉より…


一人ひとりが自分の「天職」を見つけはじめると、社会での働き方も変わるでしょう。

それぞれのプロジェクトごとに必要なエキスパートが招集され、目的を達成したら解散する。

そんなプロジェクト型の働き方が、これからの主流になるはずです。

そうなれば、一人の人が複数の会社のプロジェクトに参加するなど、組織を隔てる壁は消え、一つの会社に机を置く必要もなくなります。

仕事の内容に応じて、一日のうちで働く時間を自由に選択できるようにもなるでしょう。



こうした多様な働き方をする時代に必要とされるのは、誰がどんなスキルや経験を持っているかを知るための客観的な情報です。

そこで始まりつつあるのが、個人に対するレーティング(格付け)です。

「食べログ」の評価を見て、どの店へ食事に行くかを決めるように、私たち一人ひとりも「彼は3・0だからイマイチ」「4・2だからぜひ頼みたい。契約料は高いけど」 などと、格付けされる時代がやってくるというわけです。

実際、アメリカでは数年前から税理士や弁護士などの専門職の格付けはスタンダードになっています。

また、ウーバーイーツでは、すでに配達人の仕事ぶりがユーザーからレーティングされるシステムが採用されていて、その結果が配達受注の優先度やインセンティブに反映されています。

そういった方式が、あらゆる仕事に採用されるということです。


厳しい時代かもしれませんが、そんなに身構えることはありません。

見方を変えれば、これは、「がんばった人は、がんばった分だけ報われる」という非常にフェアな社会が実現することでもあるからです。

しかも、未来のレーティングは単なる成果主義とは異なり、個々人の人柄がかなり重要な評価の対象になると私は見ています。


スティーブ・ジョブズを思い出してください。

彼の生み出した新製品に、発売3日前から人が並んだのはなぜだと思いますか?

決してアップル社の製品の性能が高いからだけじゃないはずです。

それはジョブズという人物のパーソナリティそのもの、そして彼が生み出す商品やサービスが、たまらなく魅力的だったからではないでしょうか。


もちろん、求められるのは彼のようなカリスマ性だけではありません。

これまで私は多くの経営者や大富豪たちと会い、話を直接聞いてきましたが、彼らが口にする成功の条件のなかには必ずこんな言葉がありました。

「大切なのは、人から応援されるような人柄だ」


誰だって、感じの悪い人と一緒にはプロジェクトを組みたくないものです。

逆に、いつも朗らかで誠実な人、優しく思いやりのある人など、そんな相手となら楽しく働きながら相乗効果を上げていけると思います。

これからの時代、高く評価されるのは、こうした人間的魅力を持った人なのです。


「あなたのためなら」と、惜しまず力を貸してくれる味方は何人いますか?

そんなことも、未来のレーティングの対象になるのではないでしょうか。


《成功の条件 は、人から応援されるような人柄》


『仕事消滅時代の 新しい生き方』プレジデント社
https://amzn.to/37On9CD





「レーティング」や、「評価」というと、中国の信用システムが有名です。

芝麻信用(ジーマしんよう)は、中国のアリババの関連会社が開発した個人信用評価システムです。

『例えば、どんな商品をいくらで購入したか、クレジットカードのキャッシングやオンラインレンディングサービスで借りた金をきちんと返済しているか、「シェアバイク」や「シェア傘」といったシェアリングサービスを利用した際に借りたものを期日までにステーションに戻しているか、「滴滴出行(ディディチューシン)」のようなライドシェアサービスや飲食店を予約した際、無断でキャンセルをしていないかなどである。

これらのデータに、アリペイに登録されたユーザーの学歴や、そのSNS上の人脈の広がりや深さ、これまでにどんな仕事をしてきたかという履歴などを加味して、個人の信用度合いをスコアで表示したのが芝麻信用なのだ。(日経Xトレンド)』


その他に、会社の身分や、車や不動産のあるなし、交通マナーやルール違反の有無、等々でも信用が判定されるといいます。

個人情報を表に出すことを嫌う日本は、いい悪いは別にして、この「信用スコア」の面では、中国と決定的な差がついてしまいました。

しかし、遅かれ早かれ、この評価という問題は日本でも必ず浸透していくと思います。

なぜなら、それはデジタルの宿命であり、あらゆることの見える化という面でも進化せざるを得ないからです。

「オープンな場での評価は進む」ということです。


そして、今後、レーティングで最も評価の対象となるのが、「人柄」。

「成功の条件は、人から応援されるような人柄」という言葉を胸に刻みたいと思います。






■メルマガの登録と解除はこちらから
http://hitonokokoro.com/

■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪
http://www.facebook.com/hitonokokoro

■【人の心に灯をともす】のブログはこちら
http://ameblo.jp/hiroo117/

■Twitterはこちらから
https://twitter.com/hiroo117