人の心に灯をともす 5004 ありありと思い描く

【ありありと思い描く】5004



心理学者、内藤誼人(よしひと)氏の心に響く言葉より…


米国カリフォルニア大学のシェリー・タイラーは、大学生を対象にした「イメージ・トレーニング」に関する心理実験を行ないました。

タイラーは試験勉強をしている大学生を2グループに分けました。

一方のグループには、「自分がとった点数を、ただイメージする」結果シミュ レーションをしてもらいました。

そして、もう一方のグループには、「試験までに、どんな勉強をするか、何にどれだけ時間を費やすか、どこで勉強をするのか」など、「具体的にイメージする」プロセス・シミュレーションをしてもらいました。


2つのグループの大学生たちは、実際にどんな点数をとったのでしょうか。

「結果シミュレーション」をさせたグループの平均は67.61点、「プロセス・シミュレーション」をさせたグループの平均は73.18点だったそうです。


「自分がお金持ちになったところをとにかくイメージすれば、お金持ちになれる」などと書いてある本もありますが、こういうイメージ・トレーニングには、たいして効果がないということです。

お金持ちになりたければ、より細かく、より具体的に「お金持ちになっていくプロセス」をイメージしてください。

自分が必死になって頑張っている姿、それを見て感動してくれるお客さまや家族などを具体的に思い描けば、イメージ・トレーニングの効果はじわりと効いてくるはずです。


《願いがかなっていく過程を“ありありと”思い描いてみる》


『いちいち気にしない心が手に入る本』王様文庫
https://amzn.to/3Mjr08N





心理学の言葉に「カラーバス効果」というものがあります。

カラーバスは「color(色)」を「bath(浴びる)」という意味ですが、色に限らず、様々な事象や意識、イメージでも起きます。

たとえば、自分に初めて子どもが生まれたときなど、道を歩くと、やたらと赤ちゃんを抱いている人が目についたり、あるいは、スマートウォッチを買おうと思っていると、スマートウォッチをしている人が急に増えたように感じたりするようなことです。


「人はある特定のことを意識すると、その関連の情報が飛び込んでくる」ということです。

何かを解決したいとき、寝ても覚めても、そのことをイメージすると、アイデアも発想も湧いてくるのです。

多くの歴史に残る発見や発明は、この「カラーバス効果」によるものが多いといいます。


大事なことは、より具体的に…

「ありありとイメージすること」、という言葉を胸に刻みたいと思います。







■メルマガの登録と解除はこちらから
http://hitonokokoro.com/

■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪
http://www.facebook.com/hitonokokoro

■【人の心に灯をともす】のブログはこちら
http://ameblo.jp/hiroo117/

■Twitterはこちらから
https://twitter.com/hiroo117